オーソドックスなサプライズでOK

女性が憧れるプロポーズと言えば、サプライズ的なものではないかと思います。
思ってもいない時に、プロポーズされれば嬉しいと感じるでしょう。
サプライズするとなるとある程度の準備が必要になります。

特に女性が嬉しいと感じるのは特別な時です。
記念日や誕生日などでも構いません。
特別な日には普段とは違う場所でお祝いしたりすると思います。
普段は居酒屋などを好むカップルでも、特別な人にはレストランへ行ったりすると思います。

定番のプロポーズではありますが、レストランの食事のあとに、サプライズの指輪などがあったり、
店員さんと事前にサプライズを計画していたり、なんでもない感じで真剣なプロポーズというのもアリだと思います。
ありきたりではありますが、実際にされると喜びます。
この場合、事前に指輪を用意しておかないといけません。
レストラン側の協力を得る必要があります。
これができるような場所を選ぶ必要がありますし、指輪のサイズも絶対に間違えてはいけません。

さらに彼女へのメッセージも添えると効果的です。
より深い思い出になります。

また、サプライズがバレてしまっては元も子もありません。
なるべく普段通りに過ごすようにして、計画を成功させるためにも綿密な打ち合わせが必要です。
デザートやドリンクなどを持ってくるタイミングも重要です。
タイミングがずれると、サプライズ効果は半減してしまいます。
花束であれば、お店側に用意してもらうとばれてしまうこともありません。

かなり大変なことではありますが、サプライズプロポーズの成功率は高いです。
女性も憧れているので、思い切ってやってみてはどうかと思います。
出来るだけ特別な日を選ぶようにしましょう。

高級ホテルでストレートなプロポーズ

女性がプロポーズで嬉しいのはホテルでのプロポーズです。
ホテルと言ってもいろいろありますが、普段は泊まることもないような、少し高級感のあるホテルです。
大盤振る舞いが出来る人であれば、スイートルームを予約するというのもよいでしょう。

普段はホテルにあまり行くことがないとなると、プロポーズするかもということがなんとなくわかってしまかもしれません。
しかし、思い出としては残りますから、気にすることはありません。
思い出に残るようなプロポーズを望む女性は多いので、気づかれても問題ありません。

ホテルでプロポーズする場合には、あらかじめ部屋に花束や指輪を用意しておきましょう。
部屋の前に到着した彼女を先に入れるというのもポイントです。
レディファーストでもありますが、彼女の反応を見ることができます。
最初は驚きで立ち尽くしてしまうかもしれませんが、男性も嬉しく感じる姿だと思います。
この場合は何も言わずに、少し理解できるまで待ち、その後気持ちを伝えましょう。

ホテルでプロポーズする場合、部屋でなくても構いません。
バーやレストランでも良いと思います。
ホテルなので、会話もゆっくりと楽しめますし、プロポーズしたあとにバーでお酒を飲みながら語るというのもありです。
プロポーズの余韻を感じたいと思うので、二人がくつろげることをしましょう。

少しサプライズ感を出したいのであれば、ホテルの部屋で花束を渡すときに、花束に指輪をセットしてみましょう。
花束だけでも良いとは思いますが、指輪はプロポーズのしょうちょうでもあります。
サプライズしたい人にぴったりの方法です。

女性が憧れるのは特別な日のプロポーズです。
ここを理解した上で、計画をしっかりと練ってプロポーズしましょう。